「私はラブ・リーガル」Season4:守護天使交代!ジェーン婚約!グレイソンは…?(あらすじ&感想)

「私はラブ・リーガル」Season4(原題:Drop Dead Diva

【ジャンル】
ラブコメディ/ファンタジー/法廷ドラマ

【放映年/時間】
アメリカで2012年に放映
※1話あたり約45分(全13話)Season6を以て放送終了

【舞台】
アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス

【あらすじ】
デビーの元婚約者のグレイソン(ジャクソン・ハースト)とステイシー(エイプリル・ボールビー)のキスを目撃してしまったジェーン(ブルック・エリオット)は、すべてを投げ出しイタリアへ旅立った。ジェーンの恋人オーウェン(レックス・メドリン)も同行し、2人はイタリアで幸せな毎日を送っていたが、突然現われたアシスタントのテリーに復帰を説得され、ロスに帰ることに。一方、ステイシーから「ジェーンはデビー」だと聞いたグレイソンは、ついにジェーンを意識し始める。ジェーンの帰りを待ち望み、空港に迎えに行くが、そこにはオーウェンとキスする幸せそうなジェーンがいた…。

[引用]WOWOWオンライン

  • ・笑える:★2
  • ・泣ける:★3
  • ・心温まる:★4
  • ・おすすめ度:★5
シーズン4は、あっと言う間に見終わりました^^; そもそもHuluに加入するきっかけになったのが、このドラマだったんです。

「私はラブ・リーガル」が朝の情報番組『スッキリ』で紹介されたのを見てTSUTAYAへ行ったら、私と同じくテレビでこのドラマを知った人たちに一気に借りられていました。その時はあまりメジャーじゃなかったのか、各1枚ずつしか置いていなくて、まさに争奪戦!ホームページでレンタル状況を確認し、在庫ありなら借りに行くという…。なかなかシーズン3の後半が見られなくて、見かねた夫がHuluに加入してくれたというわけです。

そんな話はさておき、待ってましたシーズン4!!

守護天使フレッドが第1話目でサヨナラして、代わりにクールで皮肉屋な肉食系の守護天使ルークがやってきます。フレッドの方がよかったのになぁ。

守護天使フレッドの恋人だったステイシーは、自分にはフレッドしかいないと気づきます。でもフレッドは、自分はジェーンの守護天使だということをステイシーに明かし、天国へ戻ります。モデルでも女優でもなく、恋人もいなくなったステイシーですが、このシーズンでは新たな才能を開花させます!このドラマは、彼女の存在がさらに面白さを引き立たせているような気がします。

ジェーンのライバル弁護士キム・カズウェル。J.パーカーの子を身ごもったようです。”ようです”というのは、またまたクリフハンガーで、エピソードの最後に打ち明けたからです。シーズン5では、その話になるのかな?

シーズン3で、ジェーンがデビーだと知ってしまったグレイソン。でも時すでに遅し!ジェーンはオーウェンと婚約してしまいます。すれ違いの二人。グレイソンは美人好きなだけかと思ったら、デビーの中身もしっかり愛していたのね…素敵♪

エピソードの最後では、ジェーンとオーウェンの結婚式の前に、グレイソンはジェーンに「デビーのことを乗り越えられたのは、君を好きになったからだ」と告白しちゃいます。感極まったジェーンはグレイソンとキスをしますが、それをオーウェンに見られてしまいます。二人を見たオーウェンは、ショックで病の心臓に負担がかかり意識を失いますが…その続きはシーズン5で!

シーズン5は今WOWOWで放映中だけど、DVDはいつ出るのかなぁ??待遠しい〜!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはこちら

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

下記の「送信」ボタンを押してください。