映画「インターステラー」:SF大好き野郎と妄想女子では全く感想が異なります

インターステラー

インターステラー(原題:Interstellar

【ジャンル】
SF

【放映年/時間】
2014年/169分

【出演者】
マシュー・マコノヒー(Matthew McConaughey)
アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)
ジェシカ・チャステイン(Jessica Chastain)

【舞台】
アメリカ

【あらすじ】
近未来の地球の話。
地球では環境破壊や異常気象で雨が降らず、干ばつによって植物の疫病が蔓延し、人々は食糧難に陥っていた。日々、砂嵐に怯える生活。未来への夢や希望が持てず、ほとんどの人が農業を営み生計を立てており、元エンジニアのクーパー(マシュー・マコノヒー)もまたトウモロコシを栽培しながら父と娘マーフ、息子トムと暮らしていた。

ある日、娘の部屋で起こった奇妙な現象によってNASAの秘密研究施設に辿り着く。そこで再会した、かつての上司ブランド教授から地球滅亡から人類を救い出す計画を聞かされる。その計画とは、人類が居住できる他の惑星を探し出すこと。すでに12人の博士が調査に向かい、2人から信号が送られていた。クーパーはブランド教授から任命を受け、愛する家族に「必ず帰って来る」と約束し、アメリア(アン・ハサウェイ)たちクルーと共に宇宙へと旅立つ。

インターステラー(interstellar)とは”惑星間移動”のこと。

  • ハラハラする:★5
  • ドキドキする:★4
  • 泣ける:★2
  • おすすめ度:★3
2014年11月22日公開の映画「インターステラー」。さっそく見に行きました♪

私…ブログのプロフィールでもおわかりのように、SFってほとんど見ないんですよねぇ^^; 夫がSF好きなので、今回は一緒に見に行ったんです。自分では選ばない映画でも、いい映画がいっぱいありますからね。

この映画は、見る人の知識量によって全く見方が異なりますのでご注意を!特に文系女子と理数系男子(SFマニア)が初デートで一緒に見に行ったりすると、その後、確実に話が噛み合ず、気まずくなると思います(笑)。

私と夫の場合、

夫(SF大好き):「”2001年 宇宙の旅”のオマージュを感じるね」
私(ただのミーハー):「親子愛と宇宙って”アルマゲドン”でもあったよね」

まず頭に浮かぶ映画が違います。「2001年 宇宙の旅」見たことないんです…私。基本的にわかりやすくて、楽しい映画が好きなんで。まぁ夫婦なんで、そんなことで気まずくはなりませんが。

「ブラックホール」「ワームホール」「一般相対性理論」「特殊相対性理論」「特異点」「量子」「重力」のことは当然わかっているものとして話が進んでいきます。ですが、わからなくても映画を楽しめますのでご安心ください。

ただ、私は最後の方で置いてきぼりになりましたけど(苦笑)。

クーパーがブラックホールへ突入して、5次元に行ったところぐらいからかなぁ…。4次元はドラえもんのポケットの中だから、5次元は…???クーパーはどうやって助けられたの???…などなど。後から夫に色々解説してもらいましたが、脳みそがついていけませんでした(泣)。

ネット上でも、感想が2極化していて面白かったです。それがこのふたつ。

SF大好き野郎は、

「ブラックホールが!」「ワームホールが!」「ウラシマ効果が!」「相対性理論が!」「特異点が!」「次元を超えて!」「ワープです!」みたいなのに激燃え&激萌えであればあるほど、ニヤニヤできる映画です。

[引用]「インターステラー」のSFっぷりは一体どれぐらいで何がスゴイのか、SF小説とかSF映画とか大好き野郎が見るとこうなる

妄想女子は、

地球に危機が迫り、人類の未来のため主人公は宇宙に旅立つ――11月22日に公開の映画『インターステラー』は、大切な人と映画館で観て欲しい絶対泣ける感動作。「いざ!というとき頼りになる男性」を見極めるヒントも満載です。

[引用]この冬一押しのデートムービー!「インターステラー」を徹底解剖!

一方はSF激萌えでニヤニヤし、もう一方は感涙しつつ、自分の彼(または意中の人)が頼りになる男性かどうかを見極めているという、SF大好き野郎と妄想女子のこの差(笑)。見る視点が違いすぎます!

地球の未来について考えさせられたり、壮大な宇宙の美しさと恐ろしさを感じたり、また家族愛に涙したり、ガチなSFすぎて置いてきぼりになったり(笑)と色々な視点で楽しめる映画でした。時間の長さを全く感じさせられないくらい引き込まれます。

この迫力ある映像を、ぜひIMAXシアターでご覧ください♪

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはこちら

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

下記の「送信」ボタンを押してください。